ツイッターで当ブログを共有

廣宮孝信 ツイッター

TPPアンケート

プロフィール

廣宮孝信 ひろみやよしのぶ

Author:廣宮孝信 ひろみやよしのぶ
工学修士(大阪大学)、都市情報学博士(名城大学)。
2009年、著書「国債を刷れ!」で「政府のみならず民間を合わせた国全体の連結貸借対照表(国家のバランスシート)」を世に送り出した経済評論家、"国家破綻セラピスト"です。
「アイスランドは財政黒字なのに破綻!」、「日本とドイツは『破綻』後50年で世界で最も繁栄した」--財政赤字や政府債務GDP比は、国家経済の本質的問題では全くありません!
モノは有限、カネは無限。国家・国民の永続的繁栄に必要なのは、国の借金を減らすとかそんなことでは全くなく、いかにモノを確保するか。モノを確保し続けるための技術投資こそがカギ。技術立国という言葉は伊達にあるわけではなく、カネとか国の借金はそのための手段、道具、方便に過ぎません。
このように「モノを中心に考える」ことで、国の借金に対する悲観的常識を根こそぎ打ち破り、将来への希望と展望を見出すための”物流中心主義”の経済観を展開しております。”技術立国・日本”が世界を救う!
 お問い合わせは当ブログのメールフォーム(下の方にあります)やコメント欄(内緒設定もご利用ください)や、ツイッターのダイレクトメッセージをご利用ください。

著書

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

ブログランキング

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経済分析
7位
アクセスランキングを見る>>

お奨め書籍

WTI原油価格

金価格

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

370:大阪「都」構想より大阪都市構想を!

2010/12/23 (Thu) 15:11


札幌 賃貸 賃貸マンション


ツイッターでブログ更新をお知らせしています!(←こちらをクリック)

YNHiromiyaをフォローしましょう 


↓政治ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ

皆様、いつも応援ありがとうございます!!! 


☆携帯・PC両方から参加できるアンケート(「都構想、賛成?反対?」)はこちらです



最近はあまり更新できておらず、コメント欄でもご心配のコメントを頂きまして、すみません^^;

前回、「とある事情」と書いていたことで更新のための時間があまり取れていなかったのですが、

そのとある事情とは…

自民党大阪市鶴見区支部青年部長

に就任の上、

「『都』構想より『都市構想』」というモットーで、関西の要、大阪市をより良くするための政治活動を開始することになりました、ということであります。


自民党大阪府連
第17回統一地方選挙 公認・推薦決定者一覧(大阪市会議員)のページ
http://www.osaka-jimin.jp/candidate/index2.shtml

ご参照下さい。一番下の方に私の顔と名前が出ています。


さて、

「なぜ、大阪市か」
というと、

大阪市は全国の大都市でも最も少子高齢化が進んでおり、逆に、その少子高齢が進んでいる大阪市が「少子高齢化でも栄える都市モデル」を提示できれば、日本全体が良くなるから。

そういう思いがあるからです。


大阪市の課題は、前述の

・少子高齢

に加えて

・昼間人口370万人に対し、夜間人口(つまり住民人口)が260万人しかおらず、
 昼間人口に対応したインフラ整備が必要なのに住民税収が少ないこと


・生活保護率が政令指定都市の中で突出して高い

といったことが挙げられます。


解決策としては例えば

・高齢者が多いことをむしろ前向きに捉えなおした地域活性化 
    東京・巣鴨は平日昼間でも高齢者客でごった返していることを考えれば、高齢者が多い
 ことを活かした活性化策があるはずです。

・住む街としての魅力、歩く街としての魅力を高め、人口流入を促す
  カギは最近の世界の都市建設の潮流である「徒歩経済圏」の確立/推進というところ
  に考えています。徒歩と公共交通機関だけで生活が完了してしまえるような街づくり、
  ということです。自動車を使わないことによる省エネや、徒歩による滞留時間の増加に
  よる消費活性化効果、さらには歩くということによる健康増進効果、そして望ましくは
  健康増進による医療費の抑制/節減効果を狙うものです。医療費の抑制/節減のレベル
  まで行けば、それを財源とした景気対策も可能となり、更に人を集めることができると
  いう好循環が生まれることになります。もちろん、それによって人口増による市民税収
 の増加ということも狙いです。

「第三の道」の発想による無理のない生活保護率の低減
  生活保護の不正受給の防止というのは当然のことですが、それに加えて
第三の道的な 
  「やる気を引き出す福祉」の発想で保護率を減らす方策があって良いと思うのです。
  例えば、毎月10万円もらっている保護受給者の方がいるとします。仮にその方が就業し、
  保護を脱却した場合に、一定期間(1年とか3年とか)、月2万円を本人に、月5万円を雇
  用主に奨励金ということで支給するとします(ただし、それに伴って従業員数を減らし
  た雇用主がいた場合はちっとも雇用促進にならないので対象外とします)。すると、市
  の負担は奨励金を払っても3割減ることになります。この奨励金で仮に生活保護受給者の
  10%が保護から脱却できたとしたら、大阪市の保護費負担は年間2800億円ですので、 

   2800億円×3割×10%=84億円 

  ということで、年あたり84億円の負担を減らせることになります。このようにして浮か
  せた経費で更に景気対策・雇用対策をやる、ということができれば、大きな好循環が生
 まれることになるのではないでしょうか。

と言ったことが考えられます。


特に、「徒歩経済圏」というキーワードで「『都』構想より『都市構想』」のスローガンで頑張ってゆきたいと思っております。

「都」構想の問題点についてはこちらです。

 ここではとりあえず、

 都構想に時間とエネルギーを使うよりも大阪市の状況、特徴を勘案した景気対策や
 都市構想、政策構想のほうが先ではないですか?

 というところで留めておきたいと思います)


上記のような政策論は、もっと肉付けした上で別途ホームページを立ち上げて掲載する予定にしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ご意見、感想など、是非コメント欄にお書き下さい!

※なお、通貨発行権のある中央政府の国政の話とは違って、通貨発行権の無い地方自治体の話なので、私の大阪市に関する政策論は中立財政の立場を取ります。

#後援会の立ち上げなどはこれからになります。またお知らせしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!


☆是非、下のアンケートにお答え下さいませm(_ _)m



「 まあ、とりあえず頑張りやー」

と思われた方は、

↓こちらのリンクのクリックをお願い致しますm(_ _)m


人気ブログランキングへ


http://blog.with2.net/in.php?751771

クリック、ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 政治・地方自治・選挙 - ジャンル : 政治・経済


大阪コメント(22)トラックバック(0)|

≪前の記事 政府は借金依存体質?
≫次の記事 ポジティブマネー

コメント

230:中立財政について


廣宮先生の大きなチャレンジを知り、嬉しく思います。

さて、中立財政とのことですが、質問させて下さい。

国政、市政問わず、いわゆる財政健全化のプロセスは経済成長だと思うのですが、大阪市政においては市債発行に躊躇することもあるということでしょうか。

もちろん国債と比べてリスクは大きくなる以上、なるべく市債を発行しない方向で模索すべきです。

しかし、市債発行→景気対策→景気回復→税収増→市債償還というプロセスもアリだと思うのですが、その辺りを廣宮先生はどうお考えでしょうか。


2010/12/23 20:51 | アウトの生産性 #1O2DPKrI URL [ 編集 ]
231:検討の余地有り?

毀誉褒貶の多い方ですが、こんな事をおっしゃっています。廣宮さん、コメ欄の皆さん、もし興味があったら検討をお願いします。

www.geocities.co.ja/Collegelife-Cafe/5562/column/latest140.html

2010/12/23 21:02 | クマのプータロー #/gM4Tgrc URL [ 編集 ]
232:

すみません、アドレス間違えました。正しくは…
www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/latest140.html
です。

2010/12/23 21:08 | クマのプータロー #/gM4Tgrc URL [ 編集 ]
233:こうなるのを待っていた

キター!!
チャレンジする時期は意外と早くやって来そうですね。
応援してます!がんばって下さい

2010/12/23 23:08 | #- URL [ 編集 ]
234:

この件については八戸大学の蛇口さんに話を聞くと良いと思います。
蛇口さんは東京銀行のドイツ総支配人を勤めた方で、ドイツの都市計画に詳しい方です。ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%87%E5%8F%A3%E6%B5%A9%E6%95%AC

2010/12/24 09:47 | zack go go go #- URL [ 編集 ]
235:大阪市民は大阪市の解体を望みます

大変申し訳ないですが、大阪市民の事を考えるなら1日も早く大阪市を解体してください。
先生を含め今までの大阪市議の方々は、大阪「市民」の為ではなく大阪「市」の為にお仕事をなさっているように感じます。そこに市民の願いとのギャップが生まれているのではないでしょうか?
先生が書いておられる「解決策」を見てもそうですよね。すべて大阪「市」という都市の為の政策です。
長年大阪に暮らしてきて今もこの街に住む大阪市民が「高齢者でごったがえす」街を喜びますか?「人口流入」を喜びますか?税収が増えたって今までもこれからも大阪市民に対するサービスが良くなるとはもう思えない。市民が使用できる施設は市外の人も同じ利用料で同じ条件で使える。結果、大阪市民が利用しようと思っても市外も割り込んでくるので満足に使えない。大阪市民は子供の頃からそういった市外の人々に公園を追い出され路上で遊ぶしかなかった経験を皆持ってます。
だいたい税収は充分豊かでしょ?ただ国に盗られて返ってこない分が莫大で、盗られず市に残った税収も生活保護の不正受給をはじめ多くの不正やバラマキによって消えているだけの話。バケツの穴を塞がずに税収増を声高に主張しても大阪市民の心には響きません。
大阪市民が望むのはもっと我々市民の意見が反映される小回りの効く自治体。この先は先生もよくおわかりだと思うのでここまでにさせていただきます。最後に「徒歩経済圏」のお話しですが、大阪市民はすでに「徒歩経済」を実践してると思いますよ。世界でトップクラスの平均徒歩スピードがそれを証明しています。

2010/12/24 12:12 | システム #JalddpaA URL [ 編集 ]
236:

>先生が書いておられる「解決策」を見てもそうですよね。すべて大阪「市」という都市の為の政策です。

住む魅力を高めると書いているので市民のためだと思いますが…

>長年大阪に暮らしてきて今もこの街に住む大阪市民が「高齢者でごったがえす」街を喜びますか?

大阪は日本の大都市の中で最も少子高齢化が進んでいるということで、もうすでに高齢者が多い(たしかにうちの近所も多いです)のでその条件を活かしてということではないのですか?それで商売がもうかれば喜ぶ人が多いのでは?逆に高齢化になっていることを無視しろ!目を背けろ!ということなのでしょうか?

>「人口流入」を喜びますか?

高齢者が嫌なら若者の流入もだめなのですか?大阪市内でも場所によってはマンションがバカスカ建ってるんだから人口増えてるんじゃないですか?それ嫌ですか?市を解体して人口が増えたらどうするの?嫌なの?そうしたら解体も嫌ってことになるのかな?

>市民が使用できる施設は市外の人も同じ利用料で同じ条件で使える。結果、大阪市民が利用しようと思っても市外も割り込んでくるので満足に使えない。大阪市民は子供の頃からそういった市外の人々に公園を追い出され路上で遊ぶしかなかった経験を皆持ってます。

そう思うならとりあえず市役所か区役所に文句言ってみたらどうですか?言ったことあるの?

>だいたい税収は充分豊かでしょ?ただ国に盗られて返ってこない分が莫大で、盗られず市に残った税収も生活保護の不正受給をはじめ多くの不正やバラマキによって消えているだけの話。

どこがどのような基準で豊かなのですか?それ示す資料はあるのですか?豊かならなんで財政難で職員の数や給料を減らしてるの?国に盗られてるってどういう意味?いくらの税収のうちいくら盗られてるの?何か根拠があって言ってるの?それとも反論のための反論?

>大阪市民が望むのはもっと我々市民の意見が反映される小回りの効く自治体。

そうなったらあなたの言ってる生活保護も国に盗られる税収ってやつも減るの?それに、分割したとき黒字になるところと赤字になるところが出て来ますよ。あなたの住んでるところが赤字やったらどうする気?そこまで考えてるの?

>最後に「徒歩経済圏」のお話しですが、大阪市民はすでに「徒歩経済」を実践してると思いますよ。世界でトップクラスの平均徒歩スピードがそれを証明しています。

なんじゃそりゃ。そんなオチいらんわ。

2010/12/24 13:43 | 大阪市民 #tPqeqQMM URL [ 編集 ]
237:

いつも思うんですが、大阪都反対ということは、東京府復活、東京市復活ということも含めてなんでしょうか個人的には東京府が復活すべきだと思います。

2010/12/24 16:32 | JJJ #- URL [ 編集 ]
238:

やっぱり都市構想なんて言われてもピンとこないな~。
その点、大阪都構想は(ネーミングはいまいちだがw)わかりやすい。
大阪市って一口に言っても例えば淀川区と住之江区では別世界だし、ミナミとキタだって同じ市内の繁華街でも雰囲気が全然違う。
あんまり一体感が無いんだよね~。
それなら橋下さんの言うとおり2~3の隣近所の雰囲気の近い区がひとつの行政区になってくれたらって思うわな。
上で赤字になる地域はどうするのって言ってる人がいるけど、大阪市民は交付金で食ってるそこいらの田舎者と違うから覚悟の上じゃね?
生野区の補欠選挙で維新の会の候補がダントツで当選したのはその証拠でしょ。
むしろ大阪市解体によってそんな赤字の地域が出現したらそこは今まで他の区の人々の税金を奪ってたって証拠になるわな。
大阪市役所が消滅し生活保護のバラマキや市営住宅の建替え乱立がなくなれば赤字なんてすぐに解消されるんじゃね?www
そもそも昼間人口と夜間人口の差を考えたら市営地下鉄だって大阪市民の税金を使うのはおかしいでしょ。
こんなインフラの面倒は大阪府でみるべき。
なんにせよ長年さまざまな不祥事を繰り返し無駄なハコモノを作っては破綻させてきた大阪市役所に市民は愛想をつかしてる。
聞くところによると大阪市役所職員の70%以上は大阪市内に住んでないんだって?
大阪市に納税もせず自分達が住みたくないような都市にしてんだからふざけんなだよなw
長年チェック機能を果たしてこなかった大阪市議会を牛耳ってきた人たちも次の選挙で厳しいだろうね~。
よっぽど大阪市民に魅力ある逆転ホームラン的な政策をぶち上げないと。

2010/12/24 17:17 | 三代目大阪市民 #KiD8ElgI URL [ 編集 ]
239:

なにはともあれ頑張ってください。
自分的には広宮さんによって「都構想」と「現状維持」のメリット・デメリットが列挙されていくのを楽しみにしています。
&今の橋下がやろうとしているのは小規模な小泉郵政選挙みたいで嫌いです。ワンフレーズに騙されるのはこりごりだ。

2010/12/24 18:25 | もろぞプリン #- URL [ 編集 ]
240:

>そもそも昼間人口と夜間人口の差を考えたら市営地下鉄だって大阪市民の税金を使うのはおかしいでしょ。

地下鉄は市からの補助金を考えても黒字みたいなので別に良いんじゃないでしょうか。

>聞くところによると大阪市役所職員の70%以上は大阪市内に住んでないんだって?
大阪市に納税もせず自分達が住みたくないような都市にしてんだからふざけんなだよなw

橋下さんの言うとおりに市を分割して区にしても区の外から来る職員の割合が高くなるところは変わらなさそうだよなw。

2010/12/24 20:00 | 大阪市民 #tPqeqQMM URL [ 編集 ]
241:

もろぞプリン様

>&今の橋下がやろうとしているのは小規模な小泉郵政選挙みたいで嫌いです。ワンフレーズに騙されるのはこりごりだ。

今の民主党政権の「政権交代」も同じですよね。「政権交代で日米関係、日露関係、普天間問題後退」。ほかにもいろいろありそう…

2010/12/24 20:30 | 地底人 #tPqeqQMM URL [ 編集 ]
242:

実践家としてのヨッシーニ様に期待します。
個人的には参謀的な才に恵まれた方だと見ていたのですが、その勇気には敬意を表せざるを得ません。
自分では何もやらない人ほど文句を言うのはいつの世も変わりませんので、あまり振り回されることのないように願います。

追伸、とあるブログで地元民を名乗って非難のコメントをしていましたが、調べると全く関係のないIPだったことがあったそうなので気をつけてくださいね。(釈迦に説法だとは思いますがw)

2010/12/24 21:14 | alt #- URL [ 編集 ]
243:

なぜ大阪維新の会から出馬しないの?
ど新人が当選するには、新党ブームに乗るしかないと思うが。
当選したら、橋下の側近になって、経済をレクチャーすればいい。

2010/12/24 21:22 | 高槻市民 #- URL [ 編集 ]
244:

自民党大阪市鶴見区支部青年部長に就任おめでとうございます。

これから応援していきます。

2010/12/24 21:54 | シント #- URL [ 編集 ]
245:

>むしろ大阪市解体によってそんな赤字の地域が出現したらそこは今まで他の区の人々の税金を奪ってたって証拠になるわな。

そこまで言うのであれば個人ベースにまで落とし込まないと意味がないのでは?税金って富の再分配なんですよ。区どころか一人ひとりの黒字赤字はそのまま放置プレイの自己責任社会。そうすれば見事な無政府国家の誕生になります。とことん行くならそこまでやる覚悟が必要です。その理屈であれば橋下改革は全く中途半端ということになりますね。
都構想とか区に分割するとか中途半端なこと言わずに我々は無政府国家を目指すと言えばいいんです。「市も府も政府もいらねえ!全ての統治機構は敵だ!」みたいな(笑)

2010/12/24 22:26 | 地底人 #tPqeqQMM URL [ 編集 ]
246:応援します

私は都民なのでできることは少ないかもしれませんが、廣宮さんの挑戦を応援します。

2010/12/25 00:59 | clabrar #- URL [ 編集 ]
247:

大阪で勝手に通貨を発行して流通させることまでは考えないか・・・

2010/12/25 01:39 | zack go go go #GCA3nAmE URL [ 編集 ]
248:

ヨッシーニ師匠、おめでとうございます。
廣宮を広宮に変えたところから、もしかしてとは思っていました。

関東のど田舎に住む私は、応援しかできませんが、頑張って下さい!

2010/12/25 14:38 | Xマン #- URL [ 編集 ]
253:Re: 中立財政について

アウトの生産性様
お返事遅くなりましたm(_ _)m。

> 廣宮先生の大きなチャレンジを知り、嬉しく思います。

ありがとうございます!

> さて、中立財政とのことですが、質問させて下さい。
>
> 国政、市政問わず、いわゆる財政健全化のプロセスは経済成長だと思うのですが、大阪市政においては市債発行に躊躇することもあるということでしょうか。
>
> もちろん国債と比べてリスクは大きくなる以上、なるべく市債を発行しない方向で模索すべきです。
>
> しかし、市債発行→景気対策→景気回復→税収増→市債償還というプロセスもアリだと思うのですが、その辺りを廣宮先生はどうお考えでしょうか。

 もちろんそういう考え方は成り立つものと思われます。しかし、夕張市などでそのプロセスが破綻してしまったわけですし、地方自治体というのは中央政府と違ってやはり脆弱です。
 かといってその地方における巨大な経済主体である自治体がカネを使うのをケチり過ぎるのも地域経済への悪影響が大きくなってしまいます。
 ということで、地方自治体がやるべきことは財政規模はあまり変えずにカネの使い方の内容を変え、可能な限りその地方の魅力を高め、競争力を高めるための支出に集中するということになろうかと思われます。
 そうなると優勝劣敗の地域間競争になってしまいますので、全体の景気の底上げについてはやはり中央政府が頑張らないとどうしようもないということになりましょう。

2010/12/26 12:38 | 広宮孝信 #- URL [ 編集 ]
256:Re: Re: 中立財政について

お忙しい中、お返事ありがとうございます。

> ということで、地方自治体がやるべきことは財政規模はあまり変えずにカネの使い方の内容を変え、可能な限りその地方の魅力を高め、競争力を高めるための支出に集中するということになろうかと思われます。

財政健全化法の縛りもあることですし、現状ではこれしか無いとは私も思います。
しかしながら、中央政府の今の状況では景気の底上げなど望むべくもなく、「これしか無い」というのは手段や方向性ではなく、単なる限界を示しているようにしか思えません。

実は私は名古屋に住んでおります。
景気対策と言うと、どの国も真っ先に減税に走るわけですが、名古屋の河村市長はそれを実践しようとしています。

先日、朝まで生テレビの名古屋版のような番組があり、そこでずいぶん驚いたことがあります。
中田元横浜市長や片山さつき参議院議員らが出演していましたが、口を揃えて河村市長に「減税すべきではない」と言うのです。
もちろんそれは、財政的な視点から発せられた言葉です。

財政に目を向けた時、その視点は減税への縛り、つまり景気対策への縛りになります。
「財政健全化」や「財源」などに話が進むと、どうしても増税や歳出カットに向かいますから、これらは景気対策の1番の敵です。

河村市長は減税分を市職員や議員の報酬カット等で賄おうとしています。
それ自体は減税分と相殺されて何ら経済効果を生みませんが、中日ドラゴンズの落合監督が住民票を東京から名古屋に移すなど、納税者が増えるなどの現象が起きれば、財政的にも減税は効果があるのかなと思います。

国政に目を移しても、景気対策の一丁目一番地であるはずの減税からは程遠いのを常々感じております。
広宮先生が景気対策を打ち出す際に、財政問題に惑わされるとはこれっぽっちも思っておりませんが、中立財政という言葉、そして先日の同じ自民党の片山議員の発言から、多少なりとも危惧を覚え、質問させていただいた次第です。

長々と失礼致しました。
広宮先生のご活躍に今後も注目し、大いに期待しております。
ありがとうございました。

2010/12/27 18:11 | アウトの生産性 #1O2DPKrI URL [ 編集 ]
1351:明日荒木幹男氏に面談に行きます

廣宮さん。初めまして。

私はブログで廣宮さんとかなり共通する認識でブログ「シェイブテイル日記」を書いているシェイブテイルと申します。実は明日、畏友の大阪市議会議長経験者である荒木幹男氏に、経済活性化策として減価紙幣を公約して大阪市長選候補者を立てるよう要請に行く予定です。

荒木氏からは橋下市長対策として、経済一般に関する有用情報を聞きたいということで、先方さんから私に議員事務所に来るよう要請されたものですが、この際一歩進めて大阪市長選挙に大阪経済活性化を争点に自民党から出馬するように要請したいと思っています。

 消費税増税が決定してしまった今、大阪経済活性化にゲゼルの減価紙幣は有用と信じていますがいかんせん私自身はマクロ経済的知名度が世間的にはほぼゼロですw

 そこでもし可能であれば、大阪市、ひいては関西活性化のためにこの件で廣宮さんに一肌脱いでいただくわけにはいかないでしょうか。よろしくおねがいします

2014/02/10 23:15 | シェイブテイル #mzXdUikE URL編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。