ツイッターで当ブログを共有

廣宮孝信 ツイッター

TPPアンケート

プロフィール

廣宮孝信 ひろみやよしのぶ

Author:廣宮孝信 ひろみやよしのぶ
工学修士(大阪大学)、都市情報学博士(名城大学)。
2009年、著書「国債を刷れ!」で「政府のみならず民間を合わせた国全体の連結貸借対照表(国家のバランスシート)」を世に送り出した経済評論家、"国家破綻セラピスト"です。
「アイスランドは財政黒字なのに破綻!」、「日本とドイツは『破綻』後50年で世界で最も繁栄した」--財政赤字や政府債務GDP比は、国家経済の本質的問題では全くありません!
モノは有限、カネは無限。国家・国民の永続的繁栄に必要なのは、国の借金を減らすとかそんなことでは全くなく、いかにモノを確保するか。モノを確保し続けるための技術投資こそがカギ。技術立国という言葉は伊達にあるわけではなく、カネとか国の借金はそのための手段、道具、方便に過ぎません。
このように「モノを中心に考える」ことで、国の借金に対する悲観的常識を根こそぎ打ち破り、将来への希望と展望を見出すための”物流中心主義”の経済観を展開しております。”技術立国・日本”が世界を救う!
 お問い合わせは当ブログのメールフォーム(下の方にあります)やコメント欄(内緒設定もご利用ください)や、ツイッターのダイレクトメッセージをご利用ください。

著書

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

ブログランキング

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経済分析
7位
アクセスランキングを見る>>

お奨め書籍

WTI原油価格

金価格

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

54:「日本の借金」900兆円也

2009/12/29 (Tue) 17:45

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51xJ2bE3HTL._SL160_AA115_.jpg

「国債を刷れ!」「高校生でもわかる日本経済のすごさ!」アマゾンでのご購入は こちらです→ http://www.amazon.co.jp/gp/product/4883926788





当ブログのランキング状況は→ こちらです

いつも、ありがとうございますm(_ _)m




チャンネル桜【経済討論第9弾】民主党政権と経済問題Part②
↓Youtubeも上がっていましたのでご紹介致します(ただしYoutubeは2時間目までです)


[ニコニコ動画]→3時間全部あり。無料だけどメールアドレス要登録
http://www.nicovideo.jp/watch/1261857942 (1/3)
http://www.nicovideo.jp/watch/1261857964 (2/3)
http://www.nicovideo.jp/watch/1261857978 (3/3)





本日は更新するつもりは無かったのでありますが、

今朝TBSの、みのもんたさんの番組で余りにも面白いネタがありましたので、
ご紹介というか晒しものというか…


一応、証拠写真(携帯で)は撮っているのですが肖像権とかどうたらこうたら言われたらアレですので言葉だけで紹介しますと、


「借金時計」

「日本の借金」900兆円くらい

「国民一人当たりの負担」700万円くらい

というような感じのアレが表示がされていて、

この借金の数字がチャカチャカ増えていくという、

国民の不安をいたずらに煽る、非道千万、極めて不届き破廉恥なシステムになっておりました。



さて、
順次ツッコミを入れていきましょう。


「日本の借金」って何じゃらほい?

もしかして政府の負債のことでっか????



でも、
日本語の意味に忠実に従って考えた場合、日本の借金とは、日本の国内部門全体の借金と捉えるのが筋ではありますまいか?

日本の国内部門全体の借金は900兆円どころか5000兆円弱になっちょりますが…
5000兆円なんて聞いたらあんたら腰ぬかさへんかかな、しかし。








え?
国民一人当たりの負担とな??

ようよう、TBSさんよう、日本政府に金を貸しているのは誰でっか?????


ほとんど日本国民ですがな。


大体、その負債は絶対額で減らさなあかんもんでっか?

どこの国も増えてるっちゅうねん。



1万歩くらい譲って、仮に政府の借金の絶対額を減らさなあかんとしまひょ。するとこうなりまんなあ。


国が国民から税金を取り立て、その税金でもって国民からの借金を国民に返す。

税金が国民から結局また国民に帰ってくる。



さて、そんなことして誰か得しまんのか?




え?

今はほとんど国内債務だけど、もし将来外人さんばっかりになったらどないするかって?

外人さんに借りてても日本円建てであれば円預金で返しますやろ。


日本円の現金は80兆円しかないの分かってますよな?
900兆円もの借金、存在しない現金で返すわけには行きまへんから、預金で返すほか無いですわな。



ほんなら外人さんはその返してもらった円預金どないしまんねん?

銀行に預けてますわな。

その円預金を預かった銀行は何でその預金を運用しまんねん?

は?

米国債?
サブプライムローンやと?

そんなわけあるかーい!



円建ての預金を預かって、ドル建ての資産で運用したら思いっ切り為替リスク負わなあかんやないかあい。

だから結局は日本国債買うしかおまへんやろ。



ちなみに、
日本の銀行がなんで必死になって外貨預金集めてるか分かりまっか?

預金金利よりも高い金利で運用できる外国の国債買えば、為替リスクゼロ(為替リスクは銀行ではなく預金者が負担)、貸し倒れリスクゼロで利ザヤ稼ぎ放題ですがな。

米ドル預金なら米国債、豪ドル預金なら豪国債買えばボロもうけできるわけ。

だからわては絶対銀行の外貨預金はしまへん。証券会社の外貨MMFの方が利息も良いし、いつでも解約できるし、為替差益も無税(銀行の外貨預金は課税対象)だし、断然お得でっからな。


ちょっと話それましたが、

「日本の借金」とか「国民一人当たり負担」が毎秒チャカチャカ増えているようみ見せて国民の不安をいたずらに煽るこの所業、この程度の金融の基礎知識を知っての狼藉でっか?


え?

「その外人が円を売れば」って?

それでも結局、別の人に円預金が移るだけですがな。

その証拠に、日本円の預金総額、減っちょらんがな。よう見てみい。リーマンショックの後でもへっとらんし、90年のバブル崩壊後なんてむしろガンガン増えとるがな。









そもそもちょっとくらい円が売られれば円安になって輸出産業には有利になるんとちゃいまっか?

それでも円安になるだけ。円預金の量はちいとも減りもはん。


ほんで、「国の借金大変だ大変だ」言うて、そのせいで政府の支出が増えんかったら確実にあんさんの給料も減りまっせ。





出典: 給与総額:国税庁 政府支出:内閣府




給料減るどころか、
このまま行ったらあんさんらの職場そのものが真っ先に消え失せるかもね。

だって、

「東京のテレビ局で一番ヤバいんですやろ、TBSさん。ええ加減、目覚めなはれ」  と思われた方は、↓下のリンクのクリックをお願い致しますm(_ _)m

http://blog.with2.net/in.php?751771

  ブログランキングに参加しております。ご協力、ありがとうございます!

【「国債を刷れ!」補足集】の一覧はこちらをクリック

スポンサーサイト

未分類コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 「国債を刷るな!」
≫次の記事 需給ギャップ

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。