ツイッターで当ブログを共有

廣宮孝信 ツイッター

TPPアンケート

プロフィール

廣宮孝信 ひろみやよしのぶ

Author:廣宮孝信 ひろみやよしのぶ
工学修士(大阪大学)、都市情報学博士(名城大学)。
2009年、著書「国債を刷れ!」で「政府のみならず民間を合わせた国全体の連結貸借対照表(国家のバランスシート)」を世に送り出した経済評論家、"国家破綻セラピスト"です。
「アイスランドは財政黒字なのに破綻!」、「日本とドイツは『破綻』後50年で世界で最も繁栄した」--財政赤字や政府債務GDP比は、国家経済の本質的問題では全くありません!
モノは有限、カネは無限。国家・国民の永続的繁栄に必要なのは、国の借金を減らすとかそんなことでは全くなく、いかにモノを確保するか。モノを確保し続けるための技術投資こそがカギ。技術立国という言葉は伊達にあるわけではなく、カネとか国の借金はそのための手段、道具、方便に過ぎません。
このように「モノを中心に考える」ことで、国の借金に対する悲観的常識を根こそぎ打ち破り、将来への希望と展望を見出すための”物流中心主義”の経済観を展開しております。”技術立国・日本”が世界を救う!
 お問い合わせは当ブログのメールフォーム(下の方にあります)やコメント欄(内緒設定もご利用ください)や、ツイッターのダイレクトメッセージをご利用ください。

著書

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

ブログランキング

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経済分析
7位
アクセスランキングを見る>>

お奨め書籍

WTI原油価格

金価格

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

579:「国債を刷れ!新装版-これがアベノミクスの核心だ」先行発売のお知らせ:国土強靭化万歳!国債を刷って刷って刷りまくれ!!!

2013/03/07 (Thu) 14:24


【「国債を刷れ!新装版

 -これがアベノミクスの核心だ」】間もなく発売です!



4年前、「国全体のバランスシート(=政府+民間の国家全体のバランスシート)を世に送り出し、日本の「国の借金」論争に大きな一石を投じたと自負させて頂いております、拙著「国債を刷れ!」の新装改訂版が間もなく発売の運びとなりました。



国債を刷れ新装版表紙

「国債を刷れ!新装版-これがアベノミクスの核心だ」





旧版との大きな違い
は以下のとおり:



①「はじめに」:国会議員たるもの、国土強靭化を推進すべし!
国連報告書の潘基文国連事務総長、テオ・ベン・グリラブ元ナミビア共和国首相による
・「国土強靭化」乗数効果と格差緩和効果がある
・国会議員たるもの、国土強靭化を推進すべし
という言葉を全面に打ち出して、国土強靭化がいかに重要で素晴らしいかを謳い上げています。


②「安倍総理でハイパーインフレのウソ」(p.127)
現代日本の「財政拡大」がいかにショボいか、そして、終戦直後のハイパーインフレ(笑)が、政府の財政拡大と日銀の国債直接引受けの中でものの見事に収束していった、という例の話を入れ込みました。
こんな話がグラフとともに書籍化されたのは本邦初、あるいは、世界初かもしれません。


③「とにもかくにも『国債を刷れ!』」+「『国土強靭化計画』200兆円は取るに足らない金額である」(p.260)

一番最後。今回の改訂本で最も爽快にして痛快なところ。

・「歳出削減」のイメージが強い「新自由主義」のサッチャーが在任中に歳出規模を倍以上にし、レーガン、ブッシュも倍近くにしていたという、世界中の「新自由主義者」顔面蒼白必至のあのグラフを掲載。

・小渕政権と小泉政権の歳出拡大(縮小)、名目GDP成長率、インフレ率を世界全体の中でどういう位置づけになるか評価(これは完全に新しい箇所)。「無駄遣い」の権化のように忌み嫌われる小渕政権の歳出拡大が世界に比していかにショボいものだったか、そして、小泉政権の歳出削減が世界の中でいかに…

・政府総支出と名目GDPがいかに深い関係にあるか、3000近いデータセットで検証。世界の中位国の歳出拡大ペースでいけば、10年間で200兆円の国土強靭化計画など取るに足らない金額であり、この程度でギャースカ騒ぐのがいかにバカバカしいかということを、データに基づいてズドンと示します。


④その他、旧版に掲載していたグラフや表のデータを出来る限り新しくしています
このデータ更新した箇所の中で、もっとも特筆すべきが、2000年を基準にしたジンバブエのドル建て・一人当たりGDPの伸び率です。なんと、日本はこのハイパーインフレ破綻国に負けてしまっています!
歳出削減なるものがいかにアホらしく、バカバカしく、とてつもなく国民を愚弄するものであるか、よく分かるというものです。産業の生産性がガタガタ→外貨建て借金であっぷあっぷ→ハイパーインフレを起こした国」に負けてどないすんねん、責任者出て来んかい!!!という話です(本の中ではここまでは書いていませんが!)。




※この「国債を刷れ!新装版」の発売とともに、旧版の「国債を刷れ!」は廃版となります。

※ユングの集合的無意識とかヒッグス粒子とかが出て来る本については、また別の案件であります。お楽しみに!






【先行発売のお知らせ】

明日8日の18時ごろから、以下の東京と横浜の書店で先行発売となります:



(東京駅)八重洲ブックセンター 本店(東京駅 八重洲南口)

(新宿駅)紀伊國屋書店 新宿本店(JR新宿駅東口 徒歩3分)


(池袋駅)明和書店 池袋店(西武池袋駅改札内)


(上野駅)ブックエキスプレス エキュート上野店(JR上野駅3F)


(神保町駅)三省堂書店 神保町本店(神保町駅徒歩5分)


(人形町駅)文教堂書店 人形町店(人形町駅 徒歩3分)


(日本橋駅)丸善日本橋店(日本橋駅B3出口直結)


(横浜駅)有隣堂書店 横浜駅西口ザ・ダイヤモンド店(横浜駅西口地下街内)


(桜木町駅)紀伊國屋書店 横浜みなとみらい店(桜木町駅前Colette・Mare みなとみらい5F)


(半蔵門駅)山下書店半蔵門店(地下鉄半蔵門駅出口すぐ)










 
 国土強靭化、万歳!

 国債を刷って刷って刷りまくれ!!!



と、思われた方は、 


↓クリックをお願いいたしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

http://blog.with2.net/in.php?751771
クリック、ありがとうございましたm(_ _)m 
 

YNHiromiyaをフォローしましょう





≪寄付金募集のご案内≫

“不足に基づく強欲と恐怖が支配する世界”から、

“充足に基づく幸福感と安定感が支配する世界”への

転換のために――


「国の借金」に対するネガティブな見方など、世の中全体のネガティブな思考を、ポジティブな思考で塗りつぶすことを早める
、という
趣旨での寄付金の募集をさせて頂いております。


詳細は↓こちらのPDFファイルをご覧ください
http://www12.plala.or.jp/YNHiromiya/donation.pdf

※お問い合わせ用メール フォーム:

   http://form1.fc2.com/form/?id=784087




関連記事
スポンサーサイト

国の借金コメント(2)トラックバック(0)|

≪前の記事 #TPP をぶっ壊せ!
≫次の記事 #TPP 最善は「オバマ大統領と安倍総理の良好な関係だけを残して、TPPはまるごとこの世から消滅してしまうこと」

コメント

1235:新装版!

個人的には「国債を刷れ!」が一番印象深かったので、新装版、期待しています。
私にとっての教科書です。

2013/03/13 20:26 | alt #WCSj23LI URL [ 編集 ]
1242:Re: 新装版!

altさん
いつもお世話になっております。

> 個人的には「国債を刷れ!」が一番印象深かったので、新装版、期待しています。
> 私にとっての教科書です。

ありがとうございます!あと、例のテーマの本作りは着々と進んでおりますので、しばしお待ちのほどを^^

2013/03/20 15:20 | 廣宮孝信 ひろみやよしのぶ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。