ツイッターで当ブログを共有

廣宮孝信 ツイッター

TPPアンケート

プロフィール

廣宮孝信 ひろみやよしのぶ

Author:廣宮孝信 ひろみやよしのぶ
工学修士(大阪大学)、都市情報学博士(名城大学)。
2009年、著書「国債を刷れ!」で「政府のみならず民間を合わせた国全体の連結貸借対照表(国家のバランスシート)」を世に送り出した経済評論家、"国家破綻セラピスト"です。
「アイスランドは財政黒字なのに破綻!」、「日本とドイツは『破綻』後50年で世界で最も繁栄した」--財政赤字や政府債務GDP比は、国家経済の本質的問題では全くありません!
モノは有限、カネは無限。国家・国民の永続的繁栄に必要なのは、国の借金を減らすとかそんなことでは全くなく、いかにモノを確保するか。モノを確保し続けるための技術投資こそがカギ。技術立国という言葉は伊達にあるわけではなく、カネとか国の借金はそのための手段、道具、方便に過ぎません。
このように「モノを中心に考える」ことで、国の借金に対する悲観的常識を根こそぎ打ち破り、将来への希望と展望を見出すための”物流中心主義”の経済観を展開しております。”技術立国・日本”が世界を救う!
 お問い合わせは当ブログのメールフォーム(下の方にあります)やコメント欄(内緒設定もご利用ください)や、ツイッターのダイレクトメッセージをご利用ください。

著書

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

ブログランキング

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経済分析
7位
アクセスランキングを見る>>

お奨め書籍

WTI原油価格

金価格

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

625:韓国:財政黒字でも通貨危機:過去40年近くほぼ一貫して財政黒字で「国の借金ガー!」と一切無縁な韓国は「良い見本」?それとも「悪い見本」?

2014/09/17 (Wed) 21:22
政治ブログランキング応援クリック、よろしくお願いします! 

 
人気ブログランキングへ




徳間書店刊 
「日本経済のミステリーは心理学で解ける」

「個人レベルから国レベルに至る“閉塞感”を打ち破るための共通原理」を、経済学、心理学、脳科学、生物学等から抽出:ぜひご一読頂きたい、味わいある一冊です!

全国の書店で好評発売中!


hyoshi1408130001.jpg

↑この本の目次項目一覧はこちら

↑この本の一部を無料公開中(「経済にそれほど関心はないが、スポーツや自己啓発などに関心がある」というような方に本書をPRするための資料です。周囲の方に本書をお勧めする際など、ご活用下さい)

↑この本についてゆるーく語り合う
フェイスブックのグループ
 「日本経済のミステリーは心理学でトロピカル」
 https://www.facebook.com/groups/1472415033007299/
 フェイスブックにアカウントをお持ちの方はふるって上記のグループにご参加して頂ければ、と思います(いまのところ、参加要請があれば「来る者拒まず」の方針でメンバーになって頂いております。※いまのところ、週一回ほど何か書いています^^

↑この本の「書評」を書いて下さっているブログの一覧はこちら




まあ、今回は小ネタです。

いままでグラフにしたことがあったようななかったような…

韓国が、過去40年近く、ほぼ一貫して政府が財政黒字だったということを改めて、どうぞ:


韓国政府財政収支GDP比75-11
データ出典:OECD.Stat の一般政府財政収支を名目GDPで割って計算


1975年から2011年までの37年間において、韓国政府(一般政府=中央政府+地方政府+社会保障基金)の財政収支は、1975年(第一次オイルショック?)、1980年(第二次オイルショック?)、そして、2009年(リーマンショック翌年)のたったの三回赤字になった以外、一貫して黒字を続けています。


恐らく韓国では、

「国の借金ガー!」 (注:「国の借金」の「国」は国会とか国立大学の「国」と同様、中央政府を意味しますので、「国の借金」とは中央政府の借金の意味となります。念のため)

ということが一切ないのではないかと思われます。

その点、何ともうらやましい限りですが…。


97年、その韓国は、国家破綻をすんでのところで、とあるお隣の政府が財政赤字続きの「国の借金ガー」で大変なお国に助けてもらったというのは、何とも皮肉な話であります。

そのお国の名は…

「日本」


というようなお話は、以前にも当ブログで書いたかもしれませんが、今回の新しい本でも紹介させて頂きました次第であります。

なお、97年の韓国などアジア諸国では
①民間が、
②短期の外貨建て債務を、
③長期の投資(設備投資など)のために借り入れた
ということが問題でありました。

↓こんな感じです

-----
アジアの債券市場育成とアジア・ボンド・ファンド
https://www.boj.or.jp/intl_finance/outline/expabf.htm/
2005年10月
日本銀行国際局 

1997年のタイ・バーツ危機に端を発したアジア通貨危機は、瞬く間にアジア全域に広がり、アジア諸国の金融経済は、大きな痛手を被りました。

こうしたアジア通貨危機の原因の一つに、アジア諸国の企業が設備投資のような長期間に亘る支出を行う際、資金調達の面で、海外の金融機関が貸出す外貨建ての短期資金に傾斜していた点が指摘されています(「期間と通貨のダブル・ミスマッチ」と呼ばれる問題です)。



------

つまり、「国の借金」の大小それ自体や、政府だけの財政収支というのは、国家経済の安定にはほとんど関係がないというわけであります。
民間も見ないといけないし、外貨建てかどうかも見ないといけません!



※なお、韓国では一切必要ないかも知れませんが、日本では残念ながら必要な「国の借金」に対する過剰な恐怖についての心理学的な分析については↓こちらをどうぞ:



徳間書店刊

「日本経済のミステリーは心理学で解ける」

全国の書店で好評発売中です!

ネット書店でのご購入
アマゾン楽天ツタヤセブンヨドバシhonto

↑この本の目次項目一覧はこちら






 『国の借金』や『国の財政赤字』よりも


 『国の財政黒字』のほうが怖い!

 『民間の財政赤字』のほうがもっと怖い!

 『民間の外貨建て借金』のほうが

 さらに輪をかけて、もっと怖い!



と思われた方は、下のリンクのクリックをお願い致します。 

 人気ブログランキングへ

http://blog.with2.net/in.php?751771
クリック、ありがとうございましたm(_ _)m 
 


YNHiromiyaをフォローしましょう





≪寄付金募集のご案内≫

“不足に基づく強欲と恐怖が支配する世界”から、

“充足に基づく幸福感と安定感が支配する世界”への

転換のために――


「国の借金」に対するネガティブな見方など、世の中全体のネガティブな思考を、ポジティブな思考で塗りつぶすことを早める
、という
趣旨での寄付金の募集をさせて頂いております。


詳細は↓こちらのPDFファイルをご覧ください
http://www12.plala.or.jp/YNHiromiya/donation.pdf

※お問い合わせ用メール フォーム:

   http://form1.fc2.com/form/?id=784087




関連記事
スポンサーサイト

国の借金コメント(2)トラックバック(0)|

≪前の記事 G20:「日本はもっと財政出動しろ!」とアメリカさんから言われたようです
≫次の記事 「イスラム国」:インフラ重視で強くなった!?とも読める、毎日新聞の記事のご紹介です

コメント

1422:

韓国は政府債務を公企業に飛ばしてるという話がありますよね。そんなわけで電力事業とか電車事業の公企業が赤字と。

■楽韓Web : 韓国の国家負債が1500兆ウォンを突破! 回復の鍵はパク・クネの「創造経済」だ! http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/4556020.html #Zenback @zenbackさんから

2014/09/18 05:11 | ろんじゃす #- URL [ 編集 ]
1423:Re: タイトルなし

ろんじゃすさん、コメントありがとうございます。
↓こんな話もあるのですね!

> 韓国は政府債務を公企業に飛ばしてるという話がありますよね。そんなわけで電力事業とか電車事業の公企業が赤字と。
>
> ■楽韓Web : 韓国の国家負債が1500兆ウォンを突破! 回復の鍵はパク・クネの「創造経済」だ! http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/4556020.html #Zenback @zenbackさんから

2014/09/18 10:06 | 廣宮孝信 ひろみやよしのぶ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。