ツイッターで当ブログを共有

廣宮孝信 ツイッター

TPPアンケート

プロフィール

廣宮孝信 ひろみやよしのぶ

Author:廣宮孝信 ひろみやよしのぶ
工学修士(大阪大学)、都市情報学博士(名城大学)。
2009年、著書「国債を刷れ!」で「政府のみならず民間を合わせた国全体の連結貸借対照表(国家のバランスシート)」を世に送り出した経済評論家、"国家破綻セラピスト"です。
「アイスランドは財政黒字なのに破綻!」、「日本とドイツは『破綻』後50年で世界で最も繁栄した」--財政赤字や政府債務GDP比は、国家経済の本質的問題では全くありません!
モノは有限、カネは無限。国家・国民の永続的繁栄に必要なのは、国の借金を減らすとかそんなことでは全くなく、いかにモノを確保するか。モノを確保し続けるための技術投資こそがカギ。技術立国という言葉は伊達にあるわけではなく、カネとか国の借金はそのための手段、道具、方便に過ぎません。
このように「モノを中心に考える」ことで、国の借金に対する悲観的常識を根こそぎ打ち破り、将来への希望と展望を見出すための”物流中心主義”の経済観を展開しております。”技術立国・日本”が世界を救う!
 お問い合わせは当ブログのメールフォーム(下の方にあります)やコメント欄(内緒設定もご利用ください)や、ツイッターのダイレクトメッセージをご利用ください。

著書

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

ブログランキング

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
経済分析
8位
アクセスランキングを見る>>

お奨め書籍

WTI原油価格

金価格

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

9:ギリシャと日本の共通点????

2010/04/15 (Thu) 09:39
http://x6.cho-chin.com/bin/ll?081850800
アクセス解析


↓ツイッター始めました(ブログ更新のご案内だけですが…)
https://twitter.com/YNHiromiya



http://bit.ly/aSelfc

「さらば、デフレ不況」好評発売中!

アマゾンでのご購入はこちら→ http://bit.ly/d7Th6o (短縮URL)








三橋貴明後援会はこちら→http://bit.ly/aLVNrv (短縮URL)

【後援会ニュース】

↓↓↓明日16日金曜日、三橋貴明の講演会、大阪で開催です。↓↓↓

   ・無料、自由参加

   ・日時:4/16(金)14:30~16:00
      (14:00開場。1時間講演、休憩10分、残り時間で質疑応答の予定)

   ・講演題目:『マスコミに騙されてはいけない!日本経済の真の実力』
         ~日本国家は借金まみれで未来がないと思ってる方は必見です!

   ・場所:大阪産業創造館(堺筋本町の少し東) 4階 イベントホール
       会場地図↓
       http://www.sansokan.jp/map/ 

 ※平日の午後なので、
  大阪近辺のサラリーマンの皆様はなかなか来られないかと思われますが、
  周囲にいらっしゃる主婦の方や、引退世代の方や、学生の方などにお声がけ頂ければ
  幸いでありますm(_ _)m

 ※当日は私も会場におります  



そして、その翌日
三橋貴明・街頭演説会、確定です。


三橋貴明街頭演説会(大阪)

4月17日(土) 11:00~12:00

大阪駅前 ヨドバシカメラ 東南角 歩道
↓googleマップの短縮リンク
http://bit.ly/ckmVdq

参加無料(当たり前か^^;)ですので、大阪近隣の皆様、是非お越しくださいませm(_ _)m 

 ※当日は私も現場におります(多分、サラリーマンのコスプレ(?)をしています) 




さっき、テレ朝のスーパーモーニングで

ギリシャの話をやっていたのですが…


まあ、内容は

日本とギリシャの共通点(「国の借金のGDP比が100%を超えている」etc)

とか

ギリシャではインフレになっている

とか

日本もギリシャもハイパーインフレになりかねない(某名門私立大学のD教授がハイパーインフレ大好きな模様で、このスーパーモーニングにたびたび登場してますね)

とか

日本もギリシャのようにそろそろ「破綻」しかねない

とか、うんたらかんたら…



唯一の救いは、コメンテーターのやくみつる氏が

「日本はデフレスパイラルですよね。デフレが勝つのか、インフレが勝つのか、よく分からないなあ…」

という素朴な疑問を呈したことでしたが…




めんどくさいのですが、

日本とギリシャの

非共通点

を簡単に。


債務の内容:
  ギリシャは自国での発行権を持たない共通通貨建て
  日本はほぼ全て自国での発行権がある自国通貨建て

対外純資産:
  ギリシャは対外純負債国
  日本は世界最大の対外純資産国


ギリシャの対外純資産のデータがちょっとないのですが、対外純資産の経常収支の累積の時価評価ですから、経常収支を見ておきましょう。










ギリシャは過去30年、ほぼ一貫して経常赤字。

日本は過去30年、ほぼ一貫して経常黒字です。


なぜ、ここまで違う国を同一視するのかしら…



あと、最近当ブログやMPJや拙著のアマゾンブログのレビューで頻繁に登場中(?)のケネス・ロゴフ氏

の日経ビジネス2010年3月15日号(p.16)のインタビュー記事によると、

「ギリシャに至っては、1800年から第2次世界大戦が終わるまで、ほぼ常にデフォルト状態だった」

とのことです。


デフォルトって「債務不履行」のことですが、

返済期限に1日でも遅れたら「債務不履行」
返済期限までに返済した金額が1円不足すれば「債務不履行」

です。

デフォルト=財政破綻ですが、これだけ頻繁に起こってるならどうってことのない年中行事のような気がします。

別に国民が皆殺しになるようなことではありませんし。


いつものように、

【経済破綻と回復】(数年で回復する破綻国家)
http://blogs.yahoo.co.jp/eishintradejp/22128517.html

【続 「破綻」を再定義してみます[2]】(鳥取城籠城戦)
http://blogs.yahoo.co.jp/eishintradejp/23868604.html

のご参照を。



ハイパーインフレ、ハイパーインフレって、

終戦直後のように

原爆二つ落とされた上で
みかんの皮とかカイコのまゆを粉にしたもん食べてからにしろっちゅうねん。

ほんでもって、そんな時代でもハイパーインフレになんてなってないっちゅうねん。

これは、

【反ハイパーインフレ論 [神戸空襲編]】
http://blogs.yahoo.co.jp/eishintradejp/24237590.html

参照。




そして、
もう一つ、いつものように…




中森明菜/(1/2の神話)/AKINA EAST LIVE

↑この動画の1:08

#↓こちらをクリックすると、いきなり1:08から「いい加減にしてー♪」を再生できます^^
http://www.youtube.com/watch?v=1wxVfNBmEWU#t=01m08s



「またもや【いい加減にしてぇ~♪】と」、 と思わず口ずさんでしまわれた方は、↓下のリンクのクリックをお願いいたしますm(_ _)m

http://blog.with2.net/in.php?751771

  ブログランキングに参加しております。ご協力、ありがとうございます!




http://bit.ly/aSelfc


というテーマの拙著「さらば、デフレ不況」好評発売中!

アマゾンでのご購入はこちら→ http://bit.ly/d7Th6o (短縮URL)




☆アンチ対策に役立つ【反「国家破産」的マスコミ記事】はこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/eishintradejp/folder/1031019.html?m=lc

スポンサーサイト

未分類コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 「日本不信」
≫次の記事 政治=人的資源の最適配分[2](姉川の合戦・大坂冬の陣編)

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。